KIKUMIシリーズ

1枚のフラットな板から可愛らしい小さなオブジェたちが手を繋ぎ立ち上がり、
そしてまた板の中へと戻っていく――

木の優しい手触りや香りを楽しみながら、切り込み同士を繋ぎあわせたり
組み合わせたりして、季節の小さなオブジェたちを組み立ててください。

日本には昔から、風呂敷、着物、折り紙など、平面から立体へ形を美しく変化させ、暮らしに彩りを加える文化があります。
また釘やネジを使わずに木と木を組む伝統の建築様式「組木」という木造建築の技術があります。
KIKUMIシリーズもその日本特有の文化をそっと受け継ぎながら木と共に暮らす生活をご提案していきます。


KIKUMIシリーズ誕生

「まるでプラモデルのように一枚の木の板の中にパーツが組み込まれていて、接着剤などは一切使用せずにそのパーツを組み立てられるものを作ろう」というコンセプトからこのKIKUMIシリーズは生まれました。およそ縦14cm × 横20cmの板の中にパズルのように組み込まれた可愛らしいパーツたち。
木の優しい手触りを感じながら、切り込み同士を繋ぎ合わせ組み立ててください。必要なものは全て一枚の板の中にあります。

組み立てたKIKUMIのオブジェは、木目をそのまま楽しんだり、自分の好きなカラーで色つけしたり、お部屋に合わせて、または気分に合わせて飾ってください。
季節が変われば、組み合わせたパーツを解いて1枚の板の中へ戻すことができます。

季節に合わせたKIKUMIシリーズをぜひお楽しみに。

商品詳細・ご購入はこちら

Call Now Button